医学部再受験(経済学部卒)~春から医大生~

こんにちは!文系からの医学部再受験にやっと成功しました!長かった再受験の日々を忘れないように書こうと思いました。諦めなければ夢は叶う!

理系女子と文系女子の違い

いやー、もう日曜日も終わりですか!

 

勉強方法の記事が全然進んでいないのですが、書く時間がなかなか作れなくて、時間の作り方が下手だなぁと反省しています。

医学部で、一人暮らししながらオンライン授業も受けて、バイトとかできてる人、尊敬します。

もう少し慣れたら時間作れるんですかね。

私は休む時間が欲しい人だからバイトする時間がないなぁ!笑

甘えですね。そろそろバイトも探します。。。

 

 

さて今日は、完全に私の独断と偏見で発見した、文系女子理系女子の違いを語る日にします。

 

しかも厳密に言えば、文系女子はまぁ文系と括っていいかもしれませんが、理系女子は、医学部女子、のほうが良いかもしれません。

そして本当に私の偏見なので、全然違うわ!ということも大いにあると思います笑

そこはご了承ください。

 

 

まず私が医学部女子面白い!と思ったのは、

数年前のことなんですが、

 

まだ私が再受験をしていて、最初の頃に知り合った受験仲間の女の子(その時すでに医大)に勉強を教えてもらっていた時のこと。

 

カフェで勉強を教えてもらっていると、その子の医学部の友達がたまたま来店しました。

そしてその子を見つけ話しかけてきました。

私はその様子を伺いつつ勉強していたのですが、そのお友達は一度もこっちを見ることなく、

「じゃーねー」

といなくなりました。

 

医学部女子すごい!!

再受験していて人と関わりたくない私にとってはとても有り難い出来事ではあったのですが、

元々はガッツリ文系の私からすると、びっくりの案件でした。

 

理系の方からすると???でしょうか。

 

 

文系はね、(正しくは、私の周りの文系はね)、

「あ、こんにちは〜!」

っていうやりとりがあるんですよ。

友達の友達は友達、っていうのは言い過ぎですが、

でもまぁ、会釈程度のやりとりは当然する訳です。

 

 

 

経済学部に通っていた時の私は、同じ大学の教育学部に親友がいたのですが、その親友の周りの人とは大学の4年間で大体知り合いになりましたし、

私の経済学部の友達は、その親友も顔見知り程度には知り合いになっていました。

 

友達の友達とはいずれ友達になるので、このメンバーなんだ!?というメンバーで飲み会に行きますし、親友の部活仲間の家で一緒に遊んだりしました。

 

これが文系女子です。

でもなんか書いていたら私の周りだけのような気もしてきましたが笑

 

 

でも、結構顔が広くなっていくというのは文系の方があるような気がします。

ゼミでの知り合いとか、部活の知り合いが増えるとか、サークル絡みでとかじゃなくて、本当に友達の友達、という括りの人が増えるんですよね。

 

 

こういった話を、カフェで友達に話したんです。

医学部のその友達は、へ〜!と感心しながらも、

「でも私は友達の隣に知らない人がいたらどうするかなぁ、挨拶しないかもなぁ。今違和感なかったし。」

という話をしてくれた記憶があります。

そしてあまり私の話を信じていないような感じもありました笑

 

 

そして後日奇跡が。

 

 

同じカフェでまた勉強をしていた時のことです。

医大生の友達は別のカフェでバイトをしていたのですが、そのバイト仲間の文系女子がたまたま来店してきたのです。

そして友達を見つけ、話しかけてきました。

 

 

「あ、〇〇だ〜〜!なんでいるの〜!あ、どうもこんにちは(私の方見て会釈)」

 

 

あ、どうもこんにちは

 

 

 これこれ!

 

バイト仲間と話し終わり、こっちに戻ってきた医大生の友達の顔が心なしか笑っています。

 

 

私「ね!?挨拶したしょ!?」(友達のカフェの話をよく聞いていたのでその子が文系学部だと知っていました)

友達「本当だね!おもしろい!!」

 

 

 

この話は、もちろん人によるだろっていう意見が正しいと思いますが、傾向としては面白い視点なんじゃないかなと私は思っています。

 

 

 

 

そしてもう一つ。

最近の話です。

先日入る部活を決めたのですが、そこでも面白いことがありました。

 

みんなで、どの部活良さそう〜?という話はしたのですが、みんな情報を交換するだけ。

じゃあ一緒に新歓に行こう、とはならないのです。

でも新歓に顔を出してみると、ちゃんと友達もいるんですよね。

あ、行くことにしてたんだ、みたいな。

そして次の日に、めっちゃ雰囲気良かったよね!入ろうかな〜という話をして終わり。

 

いざ入ろうと決心して、先輩に声をかけて入部すると、

友達も数日後に入ってきたりして。

入ったという報告はしていないし、入ろうよ、とも誘っていません。

友達からも入る、という報告はされておらず、

お互いに、

 

「あ、入ったんだ〜」

 

って。

しかもこれ、3人での出来事。

みんながみんなバラバラに自分一人で考えて、良いなと思ったから入った訳です。

普段は4人で話すことが多いんですが、もう一人は最初から私はこれに入る、というのを決めていて、それに一直線だったのもまた良くないですか笑

3人が雰囲気良かったよね、と話していても、そうなんだ〜良いね〜雰囲気大事だよね〜で終わり。

私そういう雰囲気好きなんですよね。

 

どこかで聞いた事があるイメージでしっくりきたのが、医学部女子のイメージは、

 

 

一匹狼がたくさんいる

 

 

うん、まさにこれですね。

カフェの件からもわかると思いますが、良い意味で他人に興味がないんですよ。

 

良いと思うならやれば?

やりたいならやれば?

私もやるかは別にして

 

というね。

 

 

対して文系女子は、興味のない新歓も友達の付き合いで行きません?

私は文系時代行きました。

企業が集まる就活の説明会とかも、次どこどこ行こ〜?みたいな。

 

最終的に入るサークルはバラバラだったし、受ける企業もバラバラだったけど、情報収集の段階では結構団体行動を好む人が多かったように思います。

私はこれはこれで色んな経験ができて楽しいと思うので、文系要素も多いタイプなんですよね。

 

というか私は自分のことは文系だと思っているので、団体行動は苦ではありません。

嫌いなことや興味のないことはやらないのでその辺は理系っぽい気もしますが、

基本的に好奇心旺盛なので、面白そうと思えば顔を出します。

 

 

 

 

文章にしたらそんなこと、という印象になってしまうかもしれませんが、

私にとっては、文系っぽい感じ医学部っぽい感じ、のイメージが結構明確にありまして。

自分が医大に来てみて、その通りだな、と思う事も多くて、面白いなと思う毎日です。

 

 

皆さんは、文系女子医学部女子に、どういうイメージがありますか?